6月の仮想通貨-概要

SimpleFX CFDの取引プラットフォームによってもたらされた仮想通貨の世界で6月に起こったことの概要をご覧ください。最近ニュースを見る時間がなかった場合、または先月の概要に興味がある場合は、こちらの記事をぜひご覧ください。当社にとって6月は、SimpleFXのモバイルアプリの提供するサービスが広がったし、新しいアフィリエイトパネルが開始された時期でした。では、今月の概要を見てみましょう。

EOS メインネットの開始は、そのユニークな特性のために、仮想通貨セクターで最も注目を集めたイベントでした。このプロジェクトを開始したBlock.oneという会社は、1年を通して約40億米ドルを収集しました。その後Block.oneは、コードをオープンソースにし、システムの管理を一般に公開することを目指しました。マイニングに関しては、21ブロック制作者がトランザクションを認証することを意図されています。その21ブロック制作者は、ネットワーク参加者の投票によって選択されることを意図されています。参加者は持っているEOSの量によって投票に影響力が違います。残念ながら、このシステムの開始は意外に困難になりました。メインネットが開始したから21ブロックの制作者が選ばれたまでにはしばらく時間がかかりました。さらに、いくつかのアカウントを凍結させることについていくつかの論議がありました。分散したはずのネットワークにとっては、こういう状態が奇妙に中央のネットワークのように見えました。それにしても、EOS メインネットはここ数カ月間で最もユニークな仮想通貨実験の1つであり、この自治システムがどのように発展するか興味深いところです。

中国の国営テレビ局CCTVはブロックチェーンに関する1時間のテレビ番組を放送しました。番組のホストは、ブロックチェーンがインターネットより10倍に役に立てる可能性を秘めていると述べました。いくつかの否定的な発言があったにもかかわらず、全体的な印象は心温まるものでした。そういう番組が中国の国営テレビによって放送されたという事実は業界の注目を集めました。

ノーザントラスト(Northern Trust)によって最近に登録された特許はブロックチェインの日常生活への影響が増しているもう一つの証明になります。要するに、彼らは、スマートコントラクトが出席者やそれぞれの行動やその行動の締め切りなどのデータを記録し、それをブロックチェーンに保存するという状況を想定してきました。こういう機能が主流になると、追加の作業を避けるために会議を早期に離れるなどの行動は無意味になります。

お見逃しなく!

Discover what's moving the markets. Sign up for a daily update delivered to your inbox

最新の記事

全てを見る

自分の知識を拡大する

全てを見る

お気に入り

シンボル直近の価格変化
EURUSD
EUR/USD
1.1599
-0.0045
-0.39%
GBPUSD
GBP/USD
1.2996
-0.0080
-0.61%
1216.8
-10.250
-0.84%
CL
原油
66.815
-1.0150
-1.5%
SPX
S&P 500
2810.2
-5.7500
-0.2%
DAX
DAX 30
12718.2
-28.750
-0.23%
ライブクォート

トッププロモーション

トップブローカー